トップ «前の日記(2007-09-08) 最新 次の日記(2007-09-13)» 編集

U-memo

2006|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|08|
2009|08|10|
2010|02|03|
2011|11|12|
2012|04|
2016|02|
All= / Today= / Yesterday=

2007-09-12

_ [雑記] ゴ会の反省

  • タバコ吸う人がいなかったよ!
  • 二つ名をかたるひとがいたよ!

ヒキコモリデゴメンナサイ

_ [プロセッサ] マシン語を知らない子ども達とその追記

マシンを構成する論理要素は全て論理回路なので、論理回路を理解しないとコンピュータの動作原理を理解していないことになります。

そんなあほな。原理の理解程度に論理素子の知識は不要という。 そんなことを言い出したら今なら MOSトランジスタの知識が必要になりませんか。(昔ならリレーとか)

NOT や XOR ゲートを知っていたって1命令をメモリから取ってくることすら出来ませんぜ。加算器を知っていたって演算部分だけしか作れない。Z80 の 4state のうちの1個(の部分集合)でしかない。

最低でも、論理回路だけで桁上がりをサポートした加算機を作れる程度の理解はしておいて欲しいと思います。

この理解(だけ)ではコンピュータは作れません。

コンピュータの中で加算器なんてのは飾りです。

ストアードプログラム方式というかノイマンアーキテクチャというか、 メモリ(というか入出力)が登場しないコンピュータは今の主流には 存在しないんだから、その理解の方が先だろうとかいう感じ。

また、ブクマコメント中で80386についての理解があまりにも得られなくて驚きました。

386の構造を知るべき、と思うのはそれが現在のマルチタスクOSの根幹部分を成しているからです。

それよりもはるか昔のメインフレームで既に。 Z80 と 386 の差に言及するならそもそも以下略。

z80 と 386 の違いって特権系とか一種の仮想化(MMUとか)よね。個人(user level) では違いはほとんど意識する必要が無いとか思うんですが。OS kernel や device driver に手を出す話をするなら別だけど。 で、命令セットだけを知ってもマルチタスク OS を作れないし、Z80 でも頑張れば低レベルなマルチタスクなら実現不可能では無いとか思うわけで。

個人が使う上でもっとも普及しているのが x86 である点において 386 を避けて通る選択はないのかもしれませんが、 歴史的には 386 の30年位前(適当)にすでにその全てをメインフレーム(370) が実現していたことへの何かはあっても良いんじゃないかとか。 (386 は所詮その猿真似とまでいうと言い過ぎでしょうが。)

# 360 は知らないので言及できないの。

や、shi3z さんの 386 関連のの記述部分は宗教でしかないですよという話。

# 実際に汚いよ x86 の命令セット(370 よりもな!)。

## SPARC だって汚いけどなっ!

これほど並列処理が重用視された時代はなかったからです。並列処理や高負荷分散をやるならマシン語の知識があるに超したことはありません。

並列処理なら、それよりは SMP の原理とかのほうが重要で、機械語なんて飾りです。たとえば SMP マシンで cas 命令使うと何が起こるのかなんてのはマシン語の知識レベルでは語れない。

って釣られ過ぎ?

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]
_ うんの (2007-09-12 16:30)

なんか、ラベルが間違っているような印象をうけました。>元のマシン語を知るべき論<br><br>僕も、マシン語にさわったことがある「世代」なので、僕自身がマシン語でいろいろこねこねする過程で経験したり、知ったりしたことを、マシン語なしだとどうやって学ぶのがいいのか、すぐには想像がつかない。<br><br>でも、価値があるのは、その時得た(つもりの)何かの方であって、マシン語そのものではないと思うう。<br><br>にもかかわらず、「マシン語を知っておく必要がある」というあたりがあれなんじゃ。<br>380 必須とかいうのも……。<br><br>そーすか。Z80 と 68000 と PDP-11 (←これは大学で、エミュレータ上ですが) と SPARC と自作の変なコンピュータでしかアセンブリで書いたことないけど、だめっすか。<br><br>あー、なんで鵜飼さんとこで反論しているのかわけわかりませんが。<br><br>これ( http://www.jmuk.org/diary/2007/09/12/0 )とかが言い替えとしては優れているように思いました。ただ、マシン語でも書いたことあるだけの僕のようなおじさんは、アルゴリズムをちゃんと理解しているよね、とかいわれるとタジタジしちゃいますが。

_ うんの (2007-09-12 16:33)

typo: 386 ですね、380 じゃなくて。すんません。

_ うんの (2007-09-12 16:38)

絶望した!当然 shinh さんと肩組んでツーショット写真をとってくるものだと思ったのに、撮ってなかったところに絶望した!(笑)

_ ukai (2007-09-13 00:03)

>すぐには想像がつかない。 <br>別の例なんですが、私の場合、算盤を習っていたおかげで暗算は頭の中で算盤をはじいて計算するわけで、算盤を習わなかった人がどうやって暗算をしているのかは想像できないんですよ。でも確かに暗算しているし。<br>だからなんだと言われると...なんでもないです。

_ 加算器(代弁うんの) (2007-09-13 08:59)

> 加算器なんてのは飾りです。<br><br>ふぬー、なにをー!!<br>加算器がなければ、アドレス計算だってできないくせに!!<br><br>もう足してやんないぞ!引いちゃうぞ!泣いちゃうぞー!!

_ ukai (2007-09-13 10:00)

>アドレス計算だってできないくせに<br><br>そんなことはないよ。<br><br>ROM にほげほげしておけば加算器の代用になるとかね。(それを加算器と呼ばれるとアレだけど)

_ うんの (2007-09-13 11:21)

あーあー、泣かしたー。

_ うんの研究:うんの調査隊 (2007-11-01 04:36)

うんののリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。